使命

各県のブランド化とWEBサイトについて

当協議会の前身である福岡ブランド育成事業推進委員会では、福岡ブランド.comの成功を得て、以前から九州全域へのブランド化が検討されており、すでに熊本県へのブランド候補企業の調査を完了し、他県からも多くの賛同を受け、熊本・鹿児島のブランド推薦店の選別に入っている。ブランドの特徴は、県外にも広く知られた優県産品県産品とまだ限られた地域でしか知ていない優れた食品を選抜委員会で厳選している点であり、主要メーカーも家族で経営している店舗も同様に紹介していることである。

WEBサイトでは、この特徴あるブランド店と合わせ、その地域にある隠れた観光地を掲載し、食と観光をミックスした「地域ブランド 」として紹介しており、熊本・鹿児島のブランドサイトも研究・開発中である。尚、推薦された企業であるが、サイトの運営に対して、自己負担を頂いている。また、このブランドのWEBサイトとは、別にアンテナショップの情報の提供、企画・催事の広報を行う。さらなる販路拡大の為のオンラインショップも検討されている。

継続的なアンテナショップ事業に向けて

まず、九州新幹線が接続している福岡・熊本・鹿児島県の食と観光のブランド化を実行し、この3県の地域力向上のため、福岡都市圏で常設のアンテナショップを開設する。その後、ブランド企業から更に移動販売に適した企業を選別し、必要なセミナーや勉強会を受講後に九州各地を巡回し、継続的な販路拡大と地域力の向上を行う。アンテナショップへの参加企業は、WEBサイトと同様に、出店金は自己負担を行って頂き、参加意識の高揚を諮りながら、継続的なアンテナショップの運営を確立させる。九州ブランドが九州各地で認知され、その魅力を住民が理解した時点で、地域と一体となって、首都圏へ進出を行う計画である。